10年以上続く老舗「クイーンズコート」は手作りフードが自慢!お昼休みにメイドさんと話しながらランチも可

ランチ利用もできる広い店内

「人々をおもてなしするために女神様が作った中庭」が、このQueens Court〜女神の中庭〜です。

JR秋葉原駅の電気街口から徒歩約4分程度のところにあるビルの4階に店舗があります。

同店は午前中から開店しているメイドカフェで(月曜日を除く)、ランチの場所や食後のカフェとしてしても利用できます。

豊富なフードメニュー、大きく3つに分かれた店内レイアウト、平日15:00までの限定お得セットが特徴です。

店内の様子、雰囲気

女神の中庭は、人々をおもてなしするために天界の女神様が作りました。

この設計は店内インテリアにも活かされていて、レンガや緑をあしらった中庭っぽい演出が施されています。

また、オープンキッチンのような作りになっていて、メイドさんたちが調理している様子を眺めることができるのも同店の特徴の1つです。

店内は大きく、3つのカウンターが設置されているレイアウトで、通常時は一番大きな真ん中のカウンターがメインとなっています。

同店のシステムは、基本的には飲み放題制となっており、ソフトドリンクのみかアルコール類込みかで料金が異なります。また、女性の方は若干安い価格設定にもなっています。

なお、女神の中庭では、メニュー料金とは別に初回のみ入園料(税込み300円)が必要です。

新規の方限定のメニューとして、「フェアリーセット」があります。

これは、ソフトドリンク飲み放題(60分)+中庭の鍵(入園料)+チェキまたはプチシューがセットで2,000円(女性は1,800円)というお得なセットです。

これとは別に、平日の15:00までの限定で「ピクシーセット」もあります。

こちらは、ソフトドリンク飲み放題(60分)+中庭の鍵(入園料)+チェキまたは日替わりランチの組み合わせ。

お昼休みにランチ場所として利用できる、うれしいお得セットです。

女神の中庭では、ギルドチップ制度があります。

これは各種メニューやサービスを利用することでもらえるチップで、一定枚数を集めると特典と交換できるシステムです。

フードの大盛りやアイスのサービスなどから、好きなメイドさんがワンプレート料理を作ってくれる権利まで、さまざまな特典が用意されています。

メイドさんの中には名刺を持っている方がいるので、お話のときに聞いてみるといいでしょう。

名刺を持っているメイドさんなら、サインを入れて名刺をくれるという、うれしいサービスも。

料理、飲み物

女神の中庭の大きな特徴に、フードメニューの充実度があります。

メイドカフェ定番のオムライスやフレンチトースト以外にも、いい意味で目移りするぐらいの豊富なラインナップ。

ランチ利用ができることから、ボリュームのある丼ぶりメニューが豊富でこだわりが感じられます。

カツ丼はもちろん、大きな唐揚げが乗った丼やユッケ風の丼まで。

また、パスタやうどんなど、麺類のあります。特にパスタはメイドカフェとは思えないほど豊富なラインナップで、季節限定のパスタメニューも用意されてます。

お酒のつまみにぴったりな、フライドポテト類やソーセージなどもしっかりボリュームのある内容。

また、サラダやトマトなどの野菜メニューもあるのでバランス良く食べることができるのもうれしいポイントです。

今回は定番のオムライスを注文。もちろん、手作りで若干時間はかかるものの、バターの風味が効いた濃厚なオムライスが出てきます。

ケチャップの落書きも、ある程度リクエストに応えてくれるので、メイドさんに積極的に話しかけるのがいいでしょう。

店舗情報

店名:Queens Court〜女神の中庭〜

住所:東京都千代田区外神田1丁目8番3号野水ビル4階

営業時間:月曜日 16:00~23:00、火水木曜日 11:00~23:00、金土祝前日 11:00~29:00、日祝日 11:00~23:00

電話:03-6206-8286

公式ツイッター:https://twitter.com/MegamiTwit

公式サイト:https://www.queenscourt.tv/

コラム監修
おはーたん様
メイドカフェコンサルタント

私は秋葉原の近くで育ち、間近でメイドカルチャーの発展を見て、触れてきました。
実際に15年以上「メイド」として働くほどこの文化が大好きです。
みなさまにメイドカフェやコンセプトカフェの魅力を正確にお伝えできるよう心がけております!

x instagram tiktok note base

<略歴>

秋葉原の大手メイドカフェにて2008~2021年までトップクラスである「プレミアムメイド」として従事。
同カフェのマニュアル作りや新規イベント企画、グッズ制作、新人教育にも携わる。

2018年からはメイドカフェ業務と並行して、浅井企画にて放送作家としてのキャリアもスタート。
「めざましテレビ」 「ヒルナンデス」「仮面女子のワンチャン叶うんじゃね?!」「首都圏SP」 等、多数を手がけた実績がある。

現在はメイド歴16年という豊富な経験から、「メイドの先生」としてSNSを通じて全国のメイド・コンカフェキャストを志望する女性を支える活動を行っている。