メイドカフェにアフターはある?お誘いを上手にかわすコツ

メイドカフェのキラキラした空間や可愛い衣装に憧れながらも、なかなか働くことを決断できない人は結構いるのではないでしょうか。
その理由のひとつが接客の不安。なかでも、アフターの有無が気になる方は多いでしょう。
本記事では、メイドカフェにアフターはあるかに加え、そもそもアフターとは何か、もしお客様にアフターに誘われたらどうするかなどについて、詳しく解説していきます!
メイドカフェでの仕事内容やメイドカフェで禁止されている仕事・サービス、メイドカフェの客層なども紹介しているので、これからメイドカフェで働きたいと考えている方は、ぜひ最後まで見てください!

そもそもアフターとは

アフターとは、メイドカフェの営業時間が終わった後に、お客様と外出して半プライベートな時間を過ごすことです。
アフターは、夜職ではお客様の来店率や好感度を向上させるための重要な手段の一つ。
アフターでは、お客様との親密な関係を築きながら、お店の魅力をさらに高められます。
また、アフターはお客様への感謝の気持ちを伝えるための特別な機会でもあります。
営業時間外にお客様と交流することで、より深い絆を築き、お客様にとっての特別な存在になることができるわけです。

同伴との違い

「同伴」とは、メイドカフェの出勤前に店外でお客様に会うことを指します。
一方「アフター」とは、先述したように、メイドカフェの退勤後に店外でお客様と会うことを指します。
両者の違いは、時間帯と行く場所です。
「同伴」では、早い時間に合流するため、食事やショッピング、映画など、さまざまな場所が選択肢に挙がるので、よりデート感を味わえます。
「アフター」では、営業終了後の深夜になるため、行ける場所は居酒屋やバーなどに限られます。追加料金はかかりませんが、デートというよりは飲み直しという感覚に近いです。

メイドカフェにアフターはある?

メイドカフェにアフターは基本的にありません。というのも、風俗営業法に違反する可能性があるのです。
多くの店舗では、同伴も許可していません。ただし、コンカフェの場合は、風俗営業許可を取得していれば、アフターが行われることがあります。
とはいえ、許可を得るための条件や制約があり、厳重な規制がある場合もあるため確認が必要です。
メイドカフェでアフターをする場合は、各店舗の営業方針やルールを確認することが重要です。

メイドカフェでの仕事

アフターの有無についてわかったところで、ここからはメイドカフェでの仕事内容を紹介していきたいと思います。
ざっくりと「接客」としかわからない方もなかにはいるのではないでしょうか。
基本的には、以下の4つが挙げられます。

ドリンク・フードの提供

メイドカフェの仕事のひとつが、ドリンクとフードの提供です。
メイドカフェでは、特別なメニューやデザートを提供することが多く、お店によっては風変わりなメニューの調理も仕事に含まれていることがあります。
キッチンスタッフが別途在籍している場合、キャストはメイドの衣装を身にまとい、可愛らしくお客様に接しながら、オーダーを受け、ドリンクやフードを運ぶことのみが任せられます。
ただ、時にはお客様の希望に合わせてフードをカスタマイズすることも。
ドリンクやフードの提供を通じて、メイドカフェならではの雰囲気を届けましょう。

世界観を楽しんでもらう接客

メイドカフェの仕事の一つには、お客様にメイドカフェの世界観を楽しんでもらう接客も存在します。
メイドカフェは、可愛らしい衣装や特別な内装などで独自の雰囲気を作り出しているわけです。
メイドは、お客様に寄り添いながら丁寧に接客し、笑顔とポップな仕草で楽しい時間を演出いたします。
たとえば、お客様の注文をメイド特有の言葉遣いで受けたり、可愛らしいパフォーマンスを披露したりなどが挙げられます。
お客様が日常を忘れ、メイドカフェの世界に浸ることができるようにするのがキャストの役目。
このような接客を通じて、お客様に幸せな時間を提供し、メイドカフェの魅力を存分に味わってもらえるのです。

写真撮影

お客様との写真撮影もメイドカフェの仕事の一つです。
メイドカフェでは、可愛らしいメイドとの写真撮影が人気です。お客様が望むポーズや背景を相談しながら、思い出に残る写真撮影を楽しみましょう。
最近では撮影したチェキを収納する、チェキ帳やチェキアルバムと言ったそのお店独自のオリジナルアイテムが数多くあります。チェキをファイリングして楽しい時間を思い出しても良し、メイドさんとの会話のきっかけにするのも良し。
チェキはメイドカフェにとって、定番かつ今もなおファンに愛され続けているイベントなのです。

関連記事:メイドカフェのチェキのしくみとは?人気のチェキも紹介

ライブパフォーマンス

あまり知られていないメイドカフェでの仕事が、お客様に対してライブパフォーマンスを提供することです。
キャストは可愛らしい衣装やアクセサリーを身に着け、歌やダンスなどのパフォーマンスを披露します。
お客様はその間、食事やドリンクを満喫しつつ、キャストの魅力的なパフォーマンスを楽しみます。
主にライブパフォーマンスは、メイドカフェの特別なイベントや記念日などで行われ、お客様に非日常の体験と楽しさを届けます。

メイドカフェで禁止されている仕事・サービス

メイドカフェで禁止されている仕事やサービスにはいくつかのルールがあります。
たとえば、お客様に対して直接触れることや、業務外での会話、店外での交友や連絡先の交換、公認SNS以外でのやりとりなどが挙げられます。
これらの禁止事項は、プライバシーやセキュリティを守るために設けられていることが多いです。
メイドカフェはお客様に楽しい時間を届ける場所ですが、一定のルールを守ることでお客様もキャストも安心しながら楽しい空間を維持しているのです。

メイドカフェの客層

メイドカフェの客層は主にメイドカフェのコンセプトによって異なります。
ここでは、代表的な3種類のメイドカフェに分けて見ていきましょう。

  • 萌え系のメイドカフェ

萌え系のメイドカフェは、昔から根強い人気を集めているオタクはもちろん、一般高校生や大学生、サラリーマン、最近では男性に限らず女性の人気を集めていることから、幅広い客層がお店に訪れるのです。

  • クラシカル系のメイドカフェ

クラシカル系のメイドカフェは、前述したオタクや、高校生や大学生と言った学生、社会人、サラリーマンなど、さまざまなお客様が集まります。
このカフェでは、フードやドリンクがメインであり、会話中心ではないため、店内は割と静かな雰囲気があります。そのためもくもくと集中して作業をする方にとっても人気があります。

  • ガールズバー系のメイドカフェ

ガールズバー系のメイドカフェでは、さまざまな客層が集まります。
萌え系やクラシカル系と違って、一般的なオタクの方は少ない傾向です。中には「お酒を飲みながらたくさん喋りたい」「お金を女の子に見せつけたい」といった楽しみ方をする方々が少なからず見受けられます。そのため、前述した客層よりは、「積極的に会話をしてわいわい盛り上がりたい」と考えている客層が集まります。

安心して働くために注意したいお客様はいる?

安心して働くためには、お客様のなかに独占欲や支配欲が高い方がいることを知っておきましょう。
このような方は、従業員に対して過度な要求や干渉を行う可能性があります。
自己中心的な行動や支配的な態度をとることがあり、労働環境にストレスを与えることもあるでしょう。
特にメイドカフェのような接客業は、お客様とのコミュニケーションが必須なので、こうした方々には注意が必要です。
キャストは自分の安全を最優先に考え、必要であれば上司や管理者に相談・報告し、適切な対処が行えるようにしておきましょう。

もしお客様にアフターに誘われたらどうする?

メイドカフェでお客様にアフターに誘われた場合は、上手に断ることが重要です。
社内ルールや倫理観に従い、断り方を選びましょう。
その際、逆上されないように丁寧で明確な言葉遣いを心がけ、感謝の気持ちを示すことも大切です。
場合によっては上司や管理者に相談し、間に入ってもらうことも考えたほうがいいでしょう。

上手なお誘いのかわし方

「上手に断ることが大切」と言っても、お誘いのかわし方がわからず不安だという方も多いでしょう。
具体的には、以下の2つのポイントを意識してみてください。

お店で禁止されているとはっきり伝える

お客様にアフターに誘われた場合には、明確にお店のルールや禁止事項を伝えることが重要です。
言葉遣いやトーンに注意して、丁寧に断るのがポイントです。お店の方針として伝えることで、お客様も理解してくれることが多いでしょう。
中には「バレなきゃ大丈夫だよ」と言うお客様もいるかもしれませんが「もしバレたら二度とメイドカフェで働けなくなっちゃう…」と訴えかけるのも効果があるかもしれません。

早朝から予定があると伝える

お客様にアフターに誘われた場合、早朝から予定があると伝えるのも良い方法です。丁寧にお礼を述べつつ、自分のスケジュールが詰まっていることを伝えると、相手も理解しやすいでしょう。
ほかの断り方と比べて、仕方ないと思わせられる返答です。

メイドカフェにアフターは基本ない

今回は、メイドカフェのアフターについて解説してきました。
メイドカフェでは、アフターは基本的にやっていません。メイドカフェは、お客様に楽しいひとときを提供するための場所ですが、それはあくまで店内の話。お客様との交流は、メイドカフェのコンセプトに合った楽しい会話やイベンなどを通じて行われます。
お店の方針やルールに基づき、お客様との間に一定の距離が保たれるよう努められているわけです。
メイドカフェで働くキャスト自身も、お店の信頼と自分やほかのキャストの安全を守るためにも、アフターのお誘いには断りの姿勢を持つべきです。
働くメイドカフェをまだ決めかねている方は、ぜひ秋葉原のメイドカフェ大須のメイドカフェをお探しなら「MAID√MADE」をチェックしてみてください。
優しいキャストが、初心者の方にも優しく教えてくれます。

よくある質問

メイドカフェとコンカフェの違いってなんですか?

店舗形態や接客スタイルが違います。
メイドカフェはカフェ業態であり、メイドさんの主な業務はフードやドリンクの「配膳業務」です。一方のコンカフェはバー業態が多く、コミュニケーションをメインとしているため1対1の対話が多いのが特徴です。

関連記事:メイドカフェとコンカフェの違いとは?

どのくらいのお金を持っていけば楽しめますか?

3,000円前後が目安でしょう。(初回チャージ料、ドリンク、フード1品ずつ、滞在時間1時間)
しかし、メイドカフェはチェキやステージイベントも楽しめるため、もっとメイドカフェの世界観に浸りたい場合はプラスで3,000円程予算を多めに考えておくとGoodです!

関連記事:メイドカフェを楽しむための予算とは?料金システムを解説

1人で行っても大丈夫ですか?

もちろんOKです!最近ではお一人様のお客様も多く来店されています。メイドさんと話すチャンスも独り占めできるのでおすすめですよ。

関連記事:メイドカフェには一人で行ってもよい?一人のメリットとは

メイドカフェにいったことがないのですが、初心者でも楽しめますか?

最初は誰しも初心者です!なので気負いせずぜひ遊びに来てください。最初はルールがわからずドキドキするかもしれませんが、かわいいメイドさんが丁寧に教えてくれますので安心してくださいね!あとは羞恥心を捨てることが楽しむ一番のコツですよ!

関連記事:初心者にもおすすめのメイドカフェ|失敗しない選び方とは

メイドカフェでの禁止事項って何がありますか?

メイドさんへの触れる行為や、プライベートな情報を聞き出すことはNGです。後は無許可でメイドさんを撮影することも禁止です。
他にもその店舗によってルールや禁止事項が決まっていますので事前に調べておくのがおすすめです。

関連記事:メイドカフェでのルールとは?禁止事項や注意点を紹介

店舗情報

MAID√MADE 秋葉原駅前店

店舗名 【MAID√MADE 秋葉原駅前店】
住所 東京都千代田区外神田1-15-13秋葉原B&Vビル10F
電話番号 03-4363-1830
アクセス 秋葉原駅下車後、アトレ1改札口を出て秋葉原駅前南通りへ(徒歩3分・300m)
営業時間 12:00〜22:00(L.O 21:30)※ 年中無休
在籍メイド数 約24名
店舗URL 店舗URL:https://made-maid.com/shop/3
各種SNS X(Twitter):https://twitter.com/maidmade06
Instagram:https://www.instagram.com/maid_made_jp/
TikTok:https://www.tiktok.com/@maidmade06?lang=ja-JP

 

 MAID√MADE 名古屋大須本店

店舗名 【MAID√MADE 名古屋大須本店】
住所 愛知県名古屋市中区大須3-35-23
電話番号 052-887-3034
アクセス 名古屋市営鶴舞線・上前津駅を下車後、12番出口から西へ(徒歩5分・400m)
営業時間 12:00〜22:00(L.O 21:30)※ 年中無休
在籍メイド数 約20名
店舗URL 店舗URL:https://made-maid.com/shop/1
各種SNS X(Twitter):https://twitter.com/maidmade06
Instagram:https://www.instagram.com/maid_made_jp/
TikTok:https://www.tiktok.com/@maidmade06?lang=ja-JP
コラム監修
おはーたん様
メイドカフェコンサルタント

私は秋葉原の近くで育ち、間近でメイドカルチャーの発展を見て、触れてきました。
実際に15年以上「メイド」として働くほどこの文化が大好きです。
みなさまにメイドカフェやコンセプトカフェの魅力を正確にお伝えできるよう心がけております!

x instagram tiktok note base

<略歴>

秋葉原の大手メイドカフェにて2008~2021年までトップクラスである「プレミアムメイド」として従事。
同カフェのマニュアル作りや新規イベント企画、グッズ制作、新人教育にも携わる。

2018年からはメイドカフェ業務と並行して、浅井企画にて放送作家としてのキャリアもスタート。
「めざましテレビ」 「ヒルナンデス」「仮面女子のワンチャン叶うんじゃね?!」「首都圏SP」 等、多数を手がけた実績がある。

現在はメイド歴16年という豊富な経験から、「メイドの先生」としてSNSを通じて全国のメイド・コンカフェキャストを志望する女性を支える活動を行っている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です