メイドカフェのチェキのしくみとは?人気のチェキも紹介

メイドカフェと言えば、可愛いフリル衣装に、料理にかけられる「萌え萌えきゅん」という魔法の言葉が有名ですよね。
しかし、最近では推し活という言葉が主流になるとともに、チェキ撮影の人気も高まってきました。
しかし、ポーズやネタに悩んでしまうという方は少なくないですよね。
そこでこの記事では、メイドカフェのチェキの仕組み、メイドカフェで人気のチェキ、メイドカフェでチェキを撮る際の注意点などについて、詳しく解説していきます!

最後には、初心者の方にもおすすめのメイドカフェを紹介しているので、近々メイドカフェデビューを考えている方は、ぜひ最後までご覧ください。

メイドカフェのチェキの仕組み

まずは、メイドカフェのチェキの仕組みから見ていきましょう。
そもそもメイドカフェでは、お客様ご自身のカメラで写真撮影することは基本的に禁止されています。
そのため、「お気に入りのメイドがいたらチェキを撮る」というのは、今や普通になっています。
キャスト側としても、チェキメニューはバックとして給料に上乗せされることや、人気度して評価されることもお店によっては一定あるためチェキを頼んでもらう機会が多いほどキャストさんは喜んでくれます。
ここからはさらに、聞かれることの多い以下の2つの疑問に答えていきます。

ぜひ、はじめてメイドカフェを訪れた際は、どのメイドさんとチェキを撮るか考えてみてくださいね。

チェキをお願いするタイミング

メイドカフェでチェキをお願いするタイミングは基本的にいつでも大丈夫ですが、来店してすぐにドリンクなどを注文するときにまとめて頼むのがおすすめです。
退店時間ギリギリに頼むと、お絵描きやお話しする時間が短くなる可能性があるため、前もって注文しておくと、キャストもスムーズに対応できます。

チェキの費用の相場

メイドカフェのチェキの費用は、一般的に800円から1,000円程度です。
これは、チェキ文化の根強い地下アイドル界隈の相場と比べるとかなり安い金額です。
地下アイドルの場合、1枚のチェキの価格が数千円になることも珍しくありません。
メイドカフェはリーズナブルな価格と言えるでしょう。

メイドカフェで人気のチェキ

メイドカフェでチェキを撮りたいけれど、ポーズやネタに困るという方はたくさんいます。
せっかくのチェキタイム、ポーズに悩んであたふたしてしまうことは避けたいものです。
そこでここからは、メイドカフェで人気のチェキネタを以下4つ紹介していきます。

明るく提案することでチェキを楽しみにしていたことも伝わり、キャストも喜んでくれるはず。

しりとりチェキ

しりとりチェキは、前回のチェキの最後の文字からチェキのポーズを考案する手法です。
例えば、「ネコ」のポーズをしたら、その後は「コアラ」のポーズをする、といった形です。
これにより、無限のネタが生まれ、チェキの楽しさが広がります。
もしチェキのネタに困ったら、気軽にしりとりチェキを提案してみましょう。
ポーズのアイデアが尽きないため、メイドとのコミュニケーションもより一層楽しめます。

五十音順チェキ

五十音順チェキは、五十音の「あ」から順に一枚ずつチェキを撮っていく作戦です。
これにより、50回分のチェキがネタに困ることなく収集できます。
収集癖のある方にもぴったりの方法です。
さまざまなポーズや表情を50通り試すことができ、メイドとの交流も深まります。

トランプチェキ

トランプチェキは、トランプの数字をモチーフにチェキを撮り、お絵描きトランプのように楽しむ手法です。
1から始めて13まで集めることが目標で、最大で52種類のチェキを手に入れることができます。
トランプの数字に合わせたユニークなポーズや表情を考案することで、バラエティに富んだチェキコレクションが完成するでしょう。

イベントチェキ

イベントチェキは、季節や行事に関連したテーマで撮影される人気のチェキです。
たとえば、クリスマスやハロウィン、桜の季節など、特別なイベントにちなんだポーズや衣装でチェキを撮ることができます。
これにより、季節感やイベントの雰囲気を楽しむことができ、特別な思い出を作れるでしょう。

メイドカフェでチェキを撮る際の注意点

メイドカフェでチェキを撮る際の注意点は、キャストに触れないこと、無許可で写真を撮らないことです。
キャストとの距離を保ち、常に礼儀とルールを忘れずに接してください。
プライバシーや個人の権利を尊重するためにも、楽しい時間を過ごすためにも、このようなマナーを守りましょう。

関連記事:メイドカフェでのルールとは?禁止事項や注意点を紹介

メイドカフェのチェキは安価でおすすめ

今回は、メイドカフェのチェキについて解説してきました。
メイドカフェのチェキは、800円〜1,000円程度で手軽に楽しめるおすすめのメニューです。
チェキは思い出づくりに最適で、気軽に撮影して素敵な思い出を残すことができるので、ぜひ試してみてください。
もしもまだメイドカフェに行ったことがない方は、秋葉原のメイドカフェ大須のメイドカフェの「MAID√MADE」がおすすめ。
優しいキャストが、初心者の方も温かくお出迎えしてくれます。

よくある質問

メイドカフェとコンカフェの違いってなんですか?

店舗形態や接客スタイルが違います。
メイドカフェはカフェ業態であり、メイドさんの主な業務はフードやドリンクの「配膳業務」です。一方のコンカフェはバー業態が多く、コミュニケーションをメインとしているため1対1の対話が多いのが特徴です。

関連記事:メイドカフェとコンカフェの違いとは?

どのくらいのお金を持っていけば楽しめますか?

3,000円前後が目安でしょう。(初回チャージ料、ドリンク、フード1品ずつ、滞在時間1時間)
しかし、メイドカフェはチェキやステージイベントも楽しめるため、もっとメイドカフェの世界観に浸りたい場合はプラスで3,000円程予算を多めに考えておくとGoodです!

関連記事:メイドカフェを楽しむための予算とは?料金システムを解説

1人で行っても大丈夫ですか?

もちろんOKです!最近ではお一人様のお客様も多く来店されています。メイドさんと話すチャンスも独り占めできるのでおすすめですよ。

関連記事:メイドカフェには一人で行ってもよい?一人のメリットとは

メイドカフェにいったことがないのですが、初心者でも楽しめますか?

最初は誰しも初心者です!なので気負いせずぜひ遊びに来てください。最初はルールがわからずドキドキするかもしれませんが、かわいいメイドさんが丁寧に教えてくれますので安心してくださいね!あとは羞恥心を捨てることが楽しむ一番のコツですよ!

関連記事:初心者にもおすすめのメイドカフェ|失敗しない選び方とは

メイドカフェでの禁止事項って何がありますか?

メイドさんへの触れる行為や、プライベートな情報を聞き出すことはNGです。後は無許可でメイドさんを撮影することも禁止です。
他にもその店舗によってルールや禁止事項が決まっていますので事前に調べておくのがおすすめです。

関連記事:メイドカフェでのルールとは?禁止事項や注意点を紹介

店舗情報

MAID√MADE 秋葉原駅前店

店舗名 【MAID√MADE 秋葉原駅前店】
住所 東京都千代田区外神田1-15-13秋葉原B&Vビル10F
電話番号 03-4363-1830
アクセス 秋葉原駅下車後、アトレ1改札口を出て秋葉原駅前南通りへ(徒歩3分・300m)
営業時間 12:00〜22:00(L.O 21:30)※ 年中無休
在籍メイド数 約24名
店舗URL 店舗URL:https://made-maid.com/shop/3
各種SNS X(Twitter):https://twitter.com/maidmade06
Instagram:https://www.instagram.com/maid_made_jp/
TikTok:https://www.tiktok.com/@maidmade06?lang=ja-JP

 

 MAID√MADE 名古屋大須本店

店舗名 【MAID√MADE 名古屋大須本店】
住所 愛知県名古屋市中区大須3-35-23
電話番号 052-887-3034
アクセス 名古屋市営鶴舞線・上前津駅を下車後、12番出口から西へ(徒歩5分・400m)
営業時間 12:00〜22:00(L.O 21:30)※ 年中無休
在籍メイド数 約20名
店舗URL 店舗URL:https://made-maid.com/shop/1
各種SNS X(Twitter):https://twitter.com/maidmade06
Instagram:https://www.instagram.com/maid_made_jp/
TikTok:https://www.tiktok.com/@maidmade06?lang=ja-JP
コラム監修
おはーたん様
メイドカフェコンサルタント

私は秋葉原の近くで育ち、間近でメイドカルチャーの発展を見て、触れてきました。
実際に15年以上「メイド」として働くほどこの文化が大好きです。
みなさまにメイドカフェやコンセプトカフェの魅力を正確にお伝えできるよう心がけております!

x instagram tiktok note base

<略歴>

秋葉原の大手メイドカフェにて2008~2021年までトップクラスである「プレミアムメイド」として従事。
同カフェのマニュアル作りや新規イベント企画、グッズ制作、新人教育にも携わる。

2018年からはメイドカフェ業務と並行して、浅井企画にて放送作家としてのキャリアもスタート。
「めざましテレビ」 「ヒルナンデス」「仮面女子のワンチャン叶うんじゃね?!」「首都圏SP」 等、多数を手がけた実績がある。

現在はメイド歴16年という豊富な経験から、「メイドの先生」としてSNSを通じて全国のメイド・コンカフェキャストを志望する女性を支える活動を行っている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です