魔法少女たちがお迎えしてくれるマジカルロリポップは凝りまくりのコスチュームが自慢!

魔法少女見習いたちがお給仕する「ゆめかわいい」メイドカフェ

2019年3月にオープンした魔法少女見習いたちがお給仕する『ゆめかわいい』魔法メイドカフェ「マジカルロリポップ」。

JR秋葉原駅から徒歩3分、UDX前のビルTIT秋葉原の3階に店舗があります。

マジカルロリポップの他に、「#大人なのに女児服着てるカフェ」「Like a Doll」の系列店があります。

同店は、カラフルでこだわりのあるメイドコスチューム、チュートリアルお得パック、更新頻度の高いYouTubeチャンネルなどが特徴です。

店内の様子、雰囲気

マジカルロリポップのメイドさんたちは、「偉大な魔法使いになって勇者様を助けられるよう、魔法王国で日々魔法の修行に励んています」という説明どおり、魔法少女見習いです。

そして、お客さんは「勇者様」と呼ばれ、RPGのような世界観が楽しめます。

来店してまず目を奪われるのが、メイドさんのコスチューム。デザインやカラーが異なるオリジナルのコスチュームで、どれも手の込んだ既製品にはないこだわりが感じられます。

店内はカウンターとテープルのレイアウトですが、メインのテーブル席がカウンターに無言えているため、メイドさんを眺めやすくなってます。

また、世界観を損なわないパステルカラーでまとめられたインテリアになっていて、どっぷりと魔法王国の世界に浸れます。

料金システムはチャージ制になっていて、1時間あたり男性800円、女性400円(いずれも税別)で、ドリンクは都度オーダーも飲み放題コースもあります。

初めての方にも安心のお得なチュートリアルパックコースが用意されており、3,000円で楽しめるようになっています(チャージ料、ソフトドリンク飲み放題、オムライス、チェキのセット)。

また、同店はYouTubeチャンネル「マジカルロリポップ 魔法少女メイドカフェ」を開設。

すでにチャンネル登録者数5,000人を突破しています。動画コンテンツも料理対決や踊ってみたなどの定番ものから、サーキットでドリフト走行に同乗するといったユニークなものまであります。

来店前にチェックして、メイドさんの別の顔を楽しむのもいいでしょう。

料理、飲み物

ドリンク類はソフトドリンクはもちろん、お酒が好きな方も満足できるアルコール類も充実しています。

魔法少女たちへのお褒美ドリンクシステムもあって、一緒に飲みながらお話することも。

フード類も腹ペコニーズを満たすものからデザートまで豊富なラインナップ。

腹持ちの良いメニューとしては、オムライス(税別1,300円)、ねぎ塩カルビチャーハン(税別1,000円)、焼きそば・焼きうどん(税別900円)など、夕食にもなります。

パスタ(税別900円は提供時に魔法少女が目の前で混ぜ合わせてくれます。ボリュームもじゅうぶんで、お腹いっぱいになります。

アルコール類にぴったりのおつまみ系メニューもあります。

星の唐揚げ(税別700円)、薬草豆と名付けられた枝豆(税別600円)などビールによく合うものから、ミラクルナッツと呼ばれるミックスナッツ(税別500円)と比較的手頃な値段でオーダー可能。

コーヒーや紅茶と楽しみたいデザートも用意されています。

今回は満腹で注文しなかったのですが、ぐるぐるロールケーキ(税別800円)、魔法の石盤パンケーキ(税別800円)などは気になるメニューも。

今回は来店の記念にソロチェキをオーダー。もちろん、魔法少女がお絵描きしてくれる1点ものです。

お腹が減っていないときは、ドリンク+チェキ+チャージで2,000円(税別)程度でこの世界を楽しめると公式サイトにも記載されているので、初心者の方も安心して来店できるお店です。

店舗情報

店名:マジカルロリポップ

住所:東京都千代田区外神田4丁目2-7 TIT秋葉原 3階

営業時間:平日17:00〜23:00、金祝前日17:00〜5:00、土15:00〜5:00、日15:00〜23:00

公式サイト:http://www.akiba-maidcafe.co.jp/magical-lollipop/

公式ツイッター:https://twitter.com/maid_Magical_L

 

コラム監修
おはーたん様
メイドカフェコンサルタント

私は秋葉原の近くで育ち、間近でメイドカルチャーの発展を見て、触れてきました。
実際に15年以上「メイド」として働くほどこの文化が大好きです。
みなさまにメイドカフェやコンセプトカフェの魅力を正確にお伝えできるよう心がけております!

x instagram tiktok note base

<略歴>

秋葉原の大手メイドカフェにて2008~2021年までトップクラスである「プレミアムメイド」として従事。
同カフェのマニュアル作りや新規イベント企画、グッズ制作、新人教育にも携わる。

2018年からはメイドカフェ業務と並行して、浅井企画にて放送作家としてのキャリアもスタート。
「めざましテレビ」 「ヒルナンデス」「仮面女子のワンチャン叶うんじゃね?!」「首都圏SP」 等、多数を手がけた実績がある。

現在はメイド歴16年という豊富な経験から、「メイドの先生」としてSNSを通じて全国のメイド・コンカフェキャストを志望する女性を支える活動を行っている。